PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一期一会:京都編

マコ父です。

日曜日の京都へのお出かけでお会いした方々です。
みなさん、マコの相手をしてくださってありがとうございました!

銀閣寺前の参道の店員さんです。

P2039781縮小


同じお店の店員さん。
仕事中なのにありがとうございました。

P2039784縮小


観光客の方。
ペロペロしてすみません。。

P2039794縮小


銀閣寺では写真モデルに!

P2039829縮小


カメラを向けられてもずっとおすまししてましたね。。

P2039830縮小


外国人のご家族にもかわいがってもらえましたよ!
英語で話しかけられて、終始ニコニコすることしかできませんでしたね。。

P2039880縮小


埼玉からお越しのご夫婦。
すごくかわいがってくれました。

P2030013縮小


ワンコ好きのご家族と犬談義に花が咲きました。

P2030026縮小


ワンコにも会いましたよ。
しっぽありコーギーのあずきちゃん。
やっぱりしっぽを切るのはかわいそうですよね。
スレンダーできれいなコでした。

P2039917縮小


12歳の柴犬のモモちゃん。
高齢なのに毛づやがきれいで、病気一つないそうです。
元気でなによりです。

P2030046縮小


柴犬のメイちゃん。
哲学の道のすぐ近くに住んでるそうです。
こんなにいいところに住んでて羨ましいですね。

P2030073縮小

こういった出会いがあるのもお出かけの楽しみの一つですね。
マコと会っていただいたことを旅の思い出にしてもらえると嬉しいですね。


応援ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| おでかけ | 20:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もマコちゃんに会いたい〜。
マコちゃんのおすまし顔かわいいですね(笑)
私は犬のおすまし顔の口のところが萌ポイントです。ツンツンってつつきます。ちなみに、うちの犬は気まずいときにこの顔します…(笑)

| ボア姉 | 2013/02/05 20:54 | URL |

マコちゃんモテモテですね。
かわいいからみんなが「さわらせて~」って寄ってくるんですね。
銀閣寺に入れるなんてびっくりです!
京都の街並みと柴犬はやっぱりよく似合いますねー。

| ハチママ | 2013/02/05 22:39 | URL |

沢山の出会いがあるって素敵ですね~
マコちゃんに出逢える皆さんが羨ましいです^^;
関東地方に来る予定はないですか~・
蓮はマコちゃんと会ったらきっと遊ぼモード全開でスリスリしちゃいそうですU^ェ^U

| 蓮ママ | 2013/02/06 12:29 | URL |

ボア姉さんへ

きまずい時におすまし顔(笑 マコもやりますよ。
イタズラしてシレ〜っとしてる時なんか、憎たらしいけど可愛いから許しちゃうんですよね。
ワンコの口、ヒゲが生えてるところってプクってふくらんでて可愛いですよね。
私も萌えポイントです。

| マコ母 | 2013/02/06 18:21 | URL |

ハチママさんへ

京都の有名な寺社仏閣も、調べるとカートや抱っこでワンコOKなところがあるみたいです。
南禅寺はお散歩もOKで拝観料もいらなくて、ほんとうにいいお寺でした。
春や秋の観光シーズンのように人が溢れてないので、冬はワンコ連れで京都を楽しむのがいいかもしれません。
大阪が1番のマコ父も気に入ったみたいだし、春までにもう1回訪れたいですね。



| マコ母 | 2013/02/06 18:27 | URL |

蓮ママさんへ

マコが行く先々で可愛がってもらえると、飼い主としても嬉しいですね。
何よりマコ自身が嬉しそうで。
ウチはいろいろお出かけしますが、こんな出会いを楽しみにしながら出かけてます。
いつかは関東にもお邪魔したいものです。
その時には蓮くん、イケイケのマコだけど遊んであげてね〜。

| マコ母 | 2013/02/06 18:32 | URL |














TRACKBACK URL

http://maco123.blog76.fc2.com/tb.php/875-7227460e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。